現在一番人気のあるRPAツール「Uipath」のcommunity editionのダウンロードとインストール方法について解説します。

無償のCommunity Editionを利用するにはいくつかの条件がありますので、はじめに解説します。

 

Uipath community editionのダウンロードとインストール

1. Uipath Community Edition利用条件

1-1.利用条件の確認方法

以下のアドレスにアクセスしてください。
https://www.uipath.com/ja/

「リソース」→「Uipath communityエディション」をクリックします。

Communityエディションのページの一番下までスクロールし、「Community Editionをダウンロードする」をクリックします。

コミュニティエディション(個人ユーザー様向け無償製品)のページに遷移します。

ページの一番下までスクロールし、「Community Editionをダウンロードする」をクリックすると「商用トライアルとCommunityエディションの違い」に遷移するので、Uipath PlatformとUipath Community Editionの違いを確認することができます。

1-2.利用条件の確認

Uipath PlatformとUipath Community Editionの違いを確認することができます。

【無償で利用するときのポイント】

  • 「エンタープライズ」に該当しない法人と個人は無償で利用することができます。「エンタープライズ」に該当する法人の方はUiPath Platform無料体験版(60日の評価版)を申し込んでください。
  • 個人でもオンライントレーニング UiPath アカデミーを利用できます。
  • UiPath Orchestrator Community Editionは評価とトレーニングの目的のみで使用できます。

 

2.Uipath Community Editionのダウンロード

UiPathのサイトからCommunity Editionをダウンロードします。以下のアドレスにアクセスしてください。
https://www.uipath.com/ja/

「リソース」→「Uipath communityエディション」をクリックします。

コミュニティエディション(個人ユーザー様向け無償製品)のページに遷移するので、「COMMUNITYエディションのダウンロード」をクリックします。

ダウンロード画面に遷移します。必須入力項目を入力して❶、「COMMUNITYエディションのダウンロード」をクリックします❷ 。

リクエスト受付完了画面に遷移します。

先ほど入力したメールアドレス宛にEメールが送信されてきます。「Download the UiPath Community Edition」をクリックします。「UiPathStudioSetup.exe」がダウンロードされますので、任意のフォルダに保存してください。これでダウンロードまで完了です。

 

3.Uipath Community Editionのインストール

ダウンロードした「UiPathStudioSetup.exe」を実行してください。

インストールが完了すると「UiPath Studio へようこそ」ダイアログが表示されます。「Community Edition のアクティベーション」をクリックします。

先ほど登録したメールアドレスを入力して❶、「アクティベーション」をクリックします❷。手動アクティベーションはCommunity  Editionでは利用できません。

自動的にブラウザが開いて、「UiaPath was successfully activated on your computer」と表示されます。これでUiPath Community  Editionのインストールは完了です。ブラウザは閉じてかまいません。

まとめ

これで、Uipath Community Editionのダウンロードとインストールが完了しました。

無料のCommunity  Editionが利用できる条件については、「1. Uipath Community Edition利用条件」を参照してください。

では、人気のRPA「UiPath」を存分に楽しんでください!