業務自動化のためのRPA活用サイト|著書「オープンソースで作る!RPAシステム開発入門 」「失敗しないRPAシナリオ設計入門」「UiPath業務自動化最強レシピ」「WinActor業務自動化最強レシピ」「Power Automate for desktop業務自動化最強レシピ」
無料の業務自動化ノウハウ手帳

タグ : RPAとは

2022年4月時点のRPAの導入率は約5割【日経コンピュータより】

日経コンピュータ2022.6.23の「今号のテーマ RPA」によると、2022年前期時点でRPAの導入率は約5割だそうです。この記事ではRPAの導入率について詳しくみていくとともに、「RPAの利用方法は?」「逆にRPAを導入しない理由は?」といった点についても掘り下げていきます。

RPAとは【わかりやすく解説します】

「RPAとは何か」についてわかりやすくまとめて解説します。【RPAとは】【RPAが求められる理由】【RPAが向いている業務】【PAツールのタイプ】【RPAのメリットとデメリット】

RPAツールとは

「RPAツール」とは何か知りたいですか? 【RPAツールとは】【RPAツールの用語】【RPAツールの機能】【RPAツールのタイプ】【RPAツールの一覧】についてわかりやすく解説します。RPAツールの導入を検討されている方は是非記事をご覧ください。

RPAツールのタイプとは【実行環境と画像認識に分けて解説します】

「いくつもRPAツールがあるけど何が違うの?」という疑問がありませんか?この記事ではRPAツール を、実行環境と画像認識によりタイプ分けして解説します。導入を成功させるために大切な知識ですので、興味のある方は是非記事をお読みください。

RPAツール一覧【高額ツールから無料RPAまで9種類を紹介します】

様々な特徴を持ったRPAツールが登場しています。高額で高性能なサーバー型RPAツール、UiPath、WinActor、話題のMicrosoftのRPA「Power Automate for desktop」、そして無料のオープンソースRPAまで幅広くご紹介します。

RPAの未来とは【富士ゼロックスとSAPの例から考えます】

RPAの未来とはどんな形になのかを考えることありませんか?結論から言うと、RPAは、OSの一部、もしくはクラウドサービスとしてプラットフォームに溶けてなくなっていくと考えられます。富士ゼロックスとSAPの新しいサービスの例を挙げて解説していきます。

サッポロビールで年間約1100万円の削減効果を出したRPAとは

サッポロビールでRPAを使い、年間約1100万円の削減効果を出した事例を解説します。どのRPAツールを使ったのでしょうか?   サッポロビールで年間約1100万円の削減効果を出したRPAとは 自動化した業務内容 …

著書一覧

オープンソースで作る!RPAシステム開発入門

オープンソースで作る!RPAシステム開発入門

RPAシナリオ設計入門

実務者のための失敗しないRPAシナリオ設計入門

UiPath業務自動化最強レシピ

UiPath業務自動化最強レシピ

WinActor業務自動化最強レシピ

WinActor業務自動化最強レシピ

Power Automate for desktop業務自動化最強レシピ

Power Automate for desktop業務自動化最強レシピ

小佐井宏之

(株)完全自動化研究所代表取締役|RPAとプログラミングを愛しています。新卒で派遣プログラマ→過酷な現場を経験→企業の情シスに転職→ダウン症の子供のために自由な時間が必要となり独立→(株)完全自動化研究所設立→RPAによる業務自動化の書籍を4冊上梓。RPA初心者の若者に向けて発信します。

PAGETOP
Copyright © 完全自動化研究所 All Rights Reserved.