SikuliX1.1.1のインストール方法

インストール
こさい
こさい

こんにちは。完全自動化研究所の小佐井です。
SikuliX1.1.1のインストール方法について解説します。

SikuliXはデスクトップ自動化ツールの一つです。無料のRPAとして利用することができるので、RPAを始めてみたい方におススメですよ。

  1. Sikulix1.1.1のインストール方法を解説します
  2. SikuliX1.1.1開発画面の説明をします

動作検証は以下の環境で行っています。

OS:Windows10 Pro 64ビット版
Javaバージョン:1.8.0_111-b14、1.8.0_201-b09

Javaが入っていない方は入れて下さいね。

この記事を書いた人
この記事を書いた人
こさい
こさい

(株)完全自動化研究所代表のこさいです。

1) エンジニア歴25年超。開発から業務改善まで幅広く経験してきました
2) 複数の企業においてRPAのコンサルティングを行っています
3) RPA関連の書籍を5冊出版しています

  1. オープンソースで作る!RPAシステム開発入門
  2. 実務者のための失敗しないRPAシナリオ設計入門
  3. UiPath業務自動化最強レシピ
  4. WinActor業務自動化最強レシピ
  5. Power Automate for desktop業務自動化最強レシピ

Sikulix1.1.1のインストール方法

こさい
こさい

インストーラーをダウンロードしてから、インストールしてください!

ダウンロード

ダウンロードサイトにアクセスし、「sikulixsetup-1.1.1.jar」をクリックしてください(図1)。ローカルディスク(C)の直下にRPAというフォルダを作り、sikulixsetup-1.1.1.jarを置きます。

URL:https://launchpad.net/sikuli/sikulix/1.1.1


図1 SikuliXダウンロード画面

【訂正】リンクの変更
2022年6月現在、上記のリンクではダウンロードできなくなっています。以下のリンクからダウンロードできます。

SikuliX Download project files

インストール

sikulixsetup-1.1.1.jarをダブルクリックするとインストール確認の「SikuliX-Setup: question…」画面が表示されます。「はい」をクリックすると(図2❶)、「SikuliX-Setup」画面が立ち上がります。「1-Pack1…」と「1.Python(Jython)…」にチェックを入れて❷❸、「Setup Now」をクリックします


図2 SikuliXインストール画面①

図3が立ち上がりますので「はい」をクリックします。


図3 SikuliXインストール画面②

ダウンロードが終わると図4が立ち上がりますので「はい」をクリックします。「いいえ」を選択するとJythonの古いバージョンがインストールされてしまいますので注意してください。


図4 SikuliXインストール画面③

ダウンロードが終わると図5が立ち上がりますので「OK」をクリックします。これでインストール完了です。


図5 SikuliXインストール画面④

Sikulix開発画面の起動

おめでとうございます!インストール完了です。

エクスプローラでC:¥RPAを開いてrunsikulix.cmdを見つけてください( 図6 )。これをダブルクリックすれば、SikuliXの開発画面が立ち上がります


図6 SikuliX開発画面

まとめ

SikuliX1.1.1のインストールから、開発画面の簡単な説明までを見てきました。プログラム未経験の方は、最初不安を覚えるほど「開発ツール」っぽいと感じるかもしれません。

でも、触っていくと徐々に親しみがわいてきます。継続して勉強を続けてくださいね。

合わせて読みたい!関連ページ

タイトルとURLをコピーしました