【初心者向け】Power Automate desktopのインストール

インストール

Power Automate for desktopを使いたいんだけど、インストール方法がよくわからない。詳しく教えてほしい。

という人に向けて、無償で使用することができるMicrosoftのデスクトップ型RPAツール「Power Automate for desktop」をインストールする方法をわかりやすく解説します。

本記事の内容
・Power Automate for desktopのダウンロード方法
・Power Automate for desktopのインストール方法
・Power Automate for desktopへのサインイン方法

最初に注意ですが、Power Automate for desktopのインストールはWindows10の搭載されたパソコンをお持ちの人のみが対象です。Windows11の場合、最初から標準でインストールされています。

Microsoftアカウントが必要です
Power Automate for desktopを動作させるためには、Microsoftアカウント(個人アカウント)または組織アカウント(職場または学校アカウント)を取得する必要があります。Microsoftアカウントはこちらから無料で取得することができます。

Microsoftアカウントまたは組織アカウントを手に入れた人は、さっそくインストールしてみましょう。それではどうぞ!

この記事を書いた人
この記事を書いた人
こさい
こさい

(株)完全自動化研究所代表のこさいです。

1) エンジニア歴25年超。開発から業務改善まで幅広く経験してきました
2) 複数の企業においてRPAのコンサルティングを行っています
3) RPA関連の書籍を5冊出版しています

  1. オープンソースで作る!RPAシステム開発入門
  2. 実務者のための失敗しないRPAシナリオ設計入門
  3. UiPath業務自動化最強レシピ
  4. WinActor業務自動化最強レシピ
  5. Power Automate for desktop業務自動化最強レシピ

Power Automate for desktopをインストールしよう

こさい
こさい

では、さっそくインストールしてみましょう!

STEP1 Microsoft Edgeを起動する

まず、Microsoft Edgeを起動してください(Google Chromeなど他のブラウザーを使っても、操作は変わりません)(図1)。

図1:Microsoft Edgeの起動

STEP2 Power Automate for desktopのWebページを開く

Microsoft EdgeのアドレスバーにPower Automate for desktopのWebページのURLを打ち込んでEnterキーを押してください(図2)。

図2:Power Automate for desktopのWebページを開く

STEP3 Power Automate for desktopをダウンロードする

Power Automate for desktopのWebページが表示されるので、[無料トライアルを始める]をクリックしてください(図3❶)。

[Install Power Automate on your device]のWebページが表示されるので、[Download the Power Automate installer]をクリックしてください(図3❷)。

Power Automate for desktopインストーラーのダウンロードがされます。ダウンロードが完了したら、[ファイルを開く]をクリックしてください(図3❸)。

Power Automate for desktopのインストールが始まります。

図3:Power Automate for desktopのインストーラーをダウンロードする

こさい
こさい

インストールが開始されます!

STEP4 Power Automate for desktopをインストールする

インストール画面が表示されるので、[次へ]をクリックしてください(図4❶)。

[[インストール]を選択すると、Microsoftの使用条件に同意したことになります。]にチェックを入れて(図4❷)、[インストール]をクリックしてください(図4❸)。

インストールが開始されると、[ユーザーアカウント制御]画面が表示されるので、[はい]をクリックしてください。しばらく待つとインストールが完了します。

[インストール成功]画面が表示されるので、[アプリの起動]をクリックしてください(図4❹)。

図4:Power Automate for desktopのインストール

拡張機能を有効にするには
[インストール成功]画面の「1.拡張機能を有効にする」にあるGoogle ChromeとMicrosoft Edgeのリンクをクリックすることで、それぞれのブラウザーに拡張機能をインストールすることができます。ブラウザーを操作するときに必要となります。この段階でインストールしてもいいですし、実際に必要になったタイミングでインストールしてもいいです。
こさい
こさい

これでインストールは完了です!Power Automate for desktopが起動します

Power Automate for desktopにサインインする

STEP1 Microsoftアカウントを入力して[サインイン]をクリックする

[Microsoft Power Automateにサインインする]画面が表示されるので、Microsoftアカウントを入力して(図5❶)、[サインイン]をクリックしてください(図5❷)。

図5:Microsoftアカウントを入力して[サインイン]をクリック

STEP2 パスワードを入力して[サインイン]をクリックする

[Microsoftアカウントへのサインイン]画面が表示されるので、パスワードを入力して(図6❶)、[サインイン]をクリックしてください(図6❷)。

図6:パスワードを入力して[サインイン]をクリック

STEP3 [次へ]をクリックする

[Power Automateへようこそ]画面が表示されるので、[次へ]をクリックしてください(図7)。

図7:[次へ]をクリック

STEP4 [国/地域の選択]のドロップダウンリストから[日本]を選択する

[国/ 地域の選択]のドロップダウンリストから[日本]を選択して、[開始する]をクリックするとコンソールが起動します(図8)。

初回起動時は、ツアー(クイックツアーと「製品を開始する」ツアー)が表示されます。

図8:[国/地域の選択]のドロップダウンリストから[日本]を選択

こさい
こさい

おめでとうございます!これでPower Automate for desktopを使うことができるようになりました!

まとめ

初心者の方向けにPower Automate for desktopをインストールする方法を解説しました。

  • Power Automate for desktopをダウンロードする
  • Power Automate for desktopをインストールする
  • Power Automate for desktopにサインインする

という手順でしたね。

それでは、さっそくPower Automate for desktopを使ってみましょう。簡単な使い方を以下の記事で解説しているので、併せてお読みください。

さらにPower Automate for desktopを活用したい!という方は本で勉強するといいですよ。以下の記事でおすすめの本を紹介しているのでぜひお読みください。

タイトルとURLをコピーしました